【オンラインイベント開催報告✐】主体性とコーチング

【オンラインイベント開催報告✐】主体性とコーチング

皆さん、こんにちは。山澤ともです。

日曜日の朝、コーチングプレイス卒業生限定のオンラインイベントを主催しました。元々ZOOMやSKYPE等オンラインでの活動に慣れていらっしゃる皆さんとのイベントでしたので、初対面の方ともすぐに打ち解けて、非常に盛り上がりました。

コーチングビジネスをテーマとしてそれぞれのBizプランの発表を行い、それに対して質問をする、という対話形式のイベントだったのですが、皆さんコーチなので質問が鋭い!なんだか3人のコーチからセッションを受けているようでとてもお得な時間でもありました^^;また考えていなかった質問が出て。

コロナ禍にあって、ネガティブな情報がたくさん出回っていますが参加者のお一人が「この状況で良かったことは何?」と質問されて。そこからそれぞれ、「休業中ではあるけれど、家族の絆が深まった」、「キャリアについて考えるきっかけとなった」、「今までいかに負担のかかる生活をしていたかに気づいた(通勤等)」なとポジティブな面もたくさん出てきました。まさにピンチはチャンス。ここでどう動くか、自分らしくあるためには、といった主体性が問われているのだと感じました。昨日のブログでもつづりましたが、「主体性」が今後とても重要になってくると感じた次第です。

主体性を発揮したい、自分らしく生きたい、といった方にはコーチングがとても有効であることも満場一致でした。またコーチング文化が根付いて、社内で若い社員も気軽に7分間セッションし合うようになったらとても素敵だよね、というお話も。私たちコーチだけでなく一般の人もコーチングのコツがわかればコミュニケーションの質は格段に上がります。そういった文化を広めることもとても大切な仕事の一つだなぁと思いました。

コーチングセッションのお申込みはこちら

📷愛聴しているコヴィ―博士の「7つの習慣」CD♬

 

Category :
by