【シェア】コーチングセッションへのお問い合わせ

【シェア】コーチングセッションへのお問い合わせ

こんにちは。山澤ともです。

今月初旬の試験が終わって「運動不足解消に」と久しぶりにロードバイクに乗りましたら、、、足を痛めてしまいました💦無理は禁物。おとなしくしています(*_*)💦(ヨガレッスンはできる範囲ですのでご安心ください)

さて今日はコーチングセッションにいただいたお問い合わせをこちらでシェアしたいと思います。ご質問は「セッションは1回ではなく3回ですか?」というもの。

はい、当サロンのコーチングセッションは1回ではなく3回コースが基本です(ちなみに価格は全3回で30,000円となります)。その理由は・・・。

つあります。

  1. セッション1回でテーマを解消するのは大変難しいということ
  2. セッションとセッションの間に時間が置かれることでクライアントさん自身がご自分と向き合う時間が出来ること
  3. 2.を経ることで問題解決の確率が大きく上がり、満足度が増すという結果が数多く出ていること(これまでのセッション経験から)

1について、コーチングをお申込み頂いた時点で、クライアントさんは「お悩みに対してご自分では八方ふさがりで大変行き詰まっている」という状況が多いです。そのようなテーマを60分間のセッション1回で解決することは大変難しいのです。本当の問題は何か、そもそもそれは問題なのか、など深くテーマを掘り下げあらゆる角度から質問したり傾聴したりして内面を一緒に探っていく作業で時間いっぱいになることも多々あります。

2について、一回目のセッション後、しばらく時間を置くことでクライアントさんがご自身を冷静に見つめる時間が取れます。これは大変重要なことです。セッションでコーチに話すことで「気持ちがずいぶん楽になった、何かできそうな気持ちなれました」というお声もよく伺います。

3について2.を経ることで気持ちに余裕が出来ます。また「話すは放す」ともいいます。コーチに話したことで問題を一旦「放して」俯瞰してみることができるようになります。コーチングでは様々な角度から問題に光を当て質問をしてゆきます。質問に答える中で、クライアントさん自身も気づかなかった本心、本音が出ることも本当によくあります。そうして問題解決への本当のアプローチを一緒に探ってゆきます。

そう、やはり時間が必要です。落ち着いてゆっくり自分に向き合うことで問題解決に向かうことが多いです。コーチはそこに向かうまで一緒に寄り添い、伴走していきます。

内容等詳細はこちら

Category :
by