【お知らせ】大学教授の事務補佐職を退職いたしました🌸退職のきっかけについて

【お知らせ】大学教授の事務補佐職を退職いたしました🌸退職のきっかけについて

こんにちは。山澤ともです。今日はお知らせがあります。

私事ですが今年3月末をもって大学教授の事務補佐職を退職いたしました。今回の決断は私にとってとても大きなものでした。退職を考えている方の今後の参考になればと、退職に至った思いやきっかけなどをこちらに記したいと思います。

退職にいたったきっかけ3つ

  1. 昨年、コーチングスクールを修了しコーチとして活動を始めたこと
  2. 全国各地に居るコーチングスクール同期生との出会い
  3. 仕事の広がり

 

1.まだ気づいていなかった自身の強み(コンサルティングを交えたコーチングが得意)を発見!

2.子育てをしながら組織でキャリアを積まれている女性、個人事業主としてご活躍の女性、多様なキャリアパスを知り、刺激に!またオンラインならば子育て中でも、地方に居ても、世界と繋がれるのだと改めて感じたこと。

3.コーチとして活動するうち、企業から研修のお仕事の引き合いをいただくようになったこと。

私の場合、コーチングスクールとの出会いで世界が一気に広がりました。もし、あなたが今、仕事に物足りなさや職場に違和感を感じているなら、なにか学びをされることをお勧めします。私がそうだったように、普段の日常とは全く違う世界に生きる人たちとの出会いや、知らなかった自分の強みに出会うきっかけになると思います!一歩踏み出してみること、ぜひトライしてみてください。

最後に

大学では上司(教授)をはじめ、助教の先生、大学職員の皆さまなど、大変恵まれた環境におりました。とくに上司である教授は子育てに大変理解を示してくださり感謝の気持ちでいっぱいです。子どもの急病や学校行事などで途中退社やお休みをするときも快く送りだしてくださいました。お蔭で子育てをしながらも仕事を続けさせていただくことができました。また、子育て中&文系の私にとって、20代前半の理系男子学生の生態(?)を知ることができたことも、とても貴重な勉強になりました^^

今後は、頂いたご縁を大切に、企業様向け人財育成研修や、マネジメント層向けコーチング、そしてビジネス関係の資格試験の勉強にまい進したいと思います。

📷こちらの満開の桜のように、近い将来、コーチ・コンサルタントとして花を咲かせ、より多くの皆さまのお役に立てるようになりたいと思います🌸

Category :
by