コーチとして大切なこと。自己基盤を整える。

コーチとして大切なこと。自己基盤を整える。

こんにちは。山澤ともです。

昨夜はオンラインコーチング。5月から学び始めてもう終盤。どんどん内容が奥深く難しくなってきています。昨夜のテーマは自己基盤。コーチ自身がしっかりとした基盤があってこそクライアントさんのサポートに集中できるといったもの。実はこのところ、もやもやしていました。学べば学ぶほど、そしてセッションを重ねるほど『これでよかったのだろうか』、『他のアプローチができたのでは』といった想いが出てきたり、クライアントさんに関わることでクライアントさんの人生に影響を及ぼしてしまうことに大きな不安を抱いたり、ぐるぐるしていました。。。。クラス内で講師に質問!すると「相手(クライアント)を信じてサポートする」とのお応え。そうか!と納得。問題はコーチのものではなくクライアントさんのもの。無理に解決するのではなく、乗り越える力がクライアントさんにある、と信じること。また、スクールで学んだからOKというのではなく、コーチングはクライアントの人生に関わる仕事という点をしっかりうけとめ、一生学び続けることが大切ということも。

コーチングに入口はあっても出口はない。ずっと学びながら歩んで行く。実は少しほっとしました。完成はなくずっと学んでいけばいいんだと思えたから。

スクールはあとわずかで修了ですが、その後も学び続けたいと思います。クライアントさんを信じてサポートする。コーチングは本当に素敵な仕事だと思うから。

 

【お知らせ:ただ今募集中のその他の講座&セッション】

  • 11月1日㈭『思春期のお子さんとのコミュニケーションのコツ・コーチング講座』お申込み・詳細はこちら
  • 第4回お片付け講座(宇都宮市):詳細はこちら。お申込み頂いています^^まだお席あります^^
  • 第2弾☆お試しコーチングセッション:残席2となりました!お問い合わせはこちら

 

by