自分を俯瞰して見られるようになるには。体験や体感を大切にする。

自分を俯瞰して見られるようになるには。体験や体感を大切にする。

こんにちは。tomoです。
お料理教室に行ってから習ったレシピを作るのが楽しいです(o^^o)何でも「やらねば」ではなく「やってみたい」だととても楽しいとよく思うようになりました。勉強も家事も運動も全部。最近本当にそう思います。

以前は「やらないといけない、やって当たり前」というふうに自分で勝手にハードルを上げて自分を苦しめていたように思います。勝手に自分で苦しいルールを作り、がんばらないと!とがんじがらめにしてしまっていたと。

お料理教室もそうですが、色んなセミナーに出たり、会合に参加したりして実際に人に会うと自分の固定概念というか自分の枠が外されると感じています。自分を俯瞰して見ることが出来、ふっと力が抜ける感覚とでもいうのでしょうか。メールやLINE、Facebookのメッセンジャーなど確かに便利で私もよく利用しますが、実際に人に会うことでしかこの感覚は体験はできないように思います。

便利な時代だからこそ、体験する、体感することを大切にしたいと思います。(もちろん自戒の意味を込めて)…と堅くなってしまいましたが、単純にいまお料理が楽しい♪ということです(o^^o)

先日習ったお料理を使った朝ごはんUPしてみました(*^^*)塩麹のカプレーゼ、クルミとブルーベリーのはちみつがけヨーグルト☆美味しくてヘルシーでお気に入りです♪

Category :
by