山澤とものコーチングセッションをおすすめする方^^継続してお試し価格でセッション募集中です^^

山澤とものコーチングセッションをおすすめする方^^継続してお試し価格でセッション募集中です^^

こんにちは。山澤ともです。このところコーチングの良さについてクライアントさんのご感想をもとに色々とご紹介してきました。今日は、当ブログの著者・山澤とものセッションはどんなお悩みの方におすすめなのかについて書いてみたいと思います^^

現在おうちサロンコンサルティングをメインで行い、おうち起業したいママたちのサポートをしています。簡単に言うとクライアントさんのモヤモヤを整理し、サロンとクライアントさん自身のミッションを明確にし、行動に移すサポートをしています。コーチングと重なる部分もあるのですがこちらでの私は『ママ』であり自身も『おうちサロン主宰』という立場を全面に出してお仕事をさせていただいています。

一方、コーチングのお仕事ではまた違った面の私でお仕事をさせていただいています。
私はもともと一部上場企業の人事部で人事研修の企画と実施を行い、海外スタッフと合同チームでプロジェクトに参加したあと、広報室立ち上げに関わり役員秘書を兼務しながら広報活動にたずさわってきました。

そんな中、痛感したのは『組織で働くとき、一番大切なのは人間関係であること』。組織にいると仕事をするとき好きな人と組むといった選択権はありません。けれどどんな仕事でも組むメンバー、上司によって楽しさや充実感が全く変わるということは実感していました。
でも当時はコーチングやストレングスファインダ―はもとより、選択心理学やメンター制度なんてところからは全く遠いところにいました。当時悩みがあっても、同期や先輩とお食事に行って発散するくらいしかできませんでした。仕事も忙しくまた結婚もしていたので毎日が慌ただしくて、根本的に解決するとか、前向きに対処するとかいう考え自体浮かびもしませんでした。

ストレス発散にお食事会やカラオケや買い物に行っても、原因が取り除かれていないから結局また繰り返すんですよね。
どうにもこうにもストレスがとても溜まってしまってしんどい時期もありました。
けれども成果を出したときに嬉しくてその充実感でストレスを見ないようにしてだましだましやっていたように思います。

当時の私にコーチという出会いがあればきっともっと楽しく仕事ができたろうな、と今ははっきりと言えます。

実は、起業して初めて、キャリア相談のオファーをいただいたとき、お受けするか迷いました。当初はヨガインストラクターという職種で起業していたので(これも大失敗の話が...。「起業あるある」です。。。それはまたの機会に^^)、全く違う分野だったからです。悩んだ末お受けした理由はクライアントさんが20代のころの私と重なって見えたから。あの時の私と同じように自分の強みを活かせず、というか自分というものを良く知らず、どうすれば最大限社会に貢献出来る人間になれるのかを真剣に悩んでいたから。

キャリア(転職)相談のセッションは次第にコンサルティングになりときにコーチングの手法も交えるようになりました。必要であれば英語も教授したり。(実は英語学の学士を持っています^^)クライアントさんとセッションを重ねた結果、ご本人の望む企業にオファーを頂く形で転職が決まったのでした。

こんな風に、『自分の強みが分からず、かつ人間関係で悩みながらどうしていいか分からず日々なんとなく働いている』から『強みを活かして組織で楽しく働く』にチェンジしたいという方に私のセッションはおすすめです。一緒に強みを見つけ、周りに貢献する方法をセッションで対話して見つけてゆきましょう。

現在お試し価格でコーチングセッションを募集中です^^
スクールを修了する2018年11月以降は価格を改定する予定です。気になる方はこの機会にどうぞ。

詳しくは次の通りです。
■内容 : 50分/回×3回セッション(コーチングは継続的な関わりが有効と言われているので3回で1セットとしています^^)
■方法 : オンラインにてスカイプ
■価格 : お試し価格:3回セッションで1万円
(お振込にてお願いいたします。振込手数料はご負担願います。)
■お受けいただける方: ご感想を当ブログにて掲載させていただける方かつお申込みから3か月以内で終了出来る方。(自動的にお申込みから3か月で終了とさせて頂きます。ご了承くださいませ。)
■人数 : 2018年10月末までにお申込みの先着3名さま→残席2となりました。先着順ですのでお早めにどうぞ。
Facebookメッセンジャーまたはメール(tomoyamazawa0120アットマーク(@)gmal.com)にご連絡ください。

■お勤めの方なら一日8時間以上は会社という組織にいます。その8時間を強みを活かしてワクワク過ごすか、ストレスを抱えながら見ないふりして過ごすかはあなた次第。私のコーチングセッションもおすすめですが(^^)こんな本もおすすめ。自分のワクワクの源を見つけるきっかけになりますよ。「ソース」(マイク・マクマナス著)

Category :
by