お片付けと人生はリンクしている?!

お片付けと人生はリンクしている?!

おはようございます。女性のキャリアとビジネスを応援強みコンサルタント山澤ともです。

最近、家の片付けを始めています。
先日の起業仲間たちとの語らいや、先月のサロンのプレオープンイベント、強みコンサル、お片付け講座のご依頼(実は私はお片付けの資格は持っていないのですが「山澤流お片付けをぜひ講座で知りたい!」とのありがたいオファーをいただき実現の運びとなりました。ありがとうございます^^)etc、と色んな変化があったからでしょうか。
とはいえ昨年末に大阪から栃木に引越してから一度は片付けた我が家。一年たたないうちに片付けたくなっている自分に驚いています。なぜなら私にとって片付けは「人生がときめくお片付け」のこんまり(近藤麻理江)さんがおっしゃるように「年に1回のお祭り」だから。
けれど、最近じわじわと「このままではいけない、変わらなきゃ。」という気持ちが湧いてきました。栃木での出会い、東京での出会い、そして仲間たちとの時間が変化を連れてきてくれたようです。スキマ時間を見つけては模様替えを含めた片付けをしています。

片付けといえば、つらくてしんどい、モノを手放せない、どこにしまえばよいか分からない、とにかく面倒で大変なことだと思っていませんか?実は、以前の私がそうでした。今は違います。新しい自分になるために殻を破るような気持ちです。なぜなら「どんな暮らしをしたいか」はどんな「人生を送りたいか」に直結するから!大げさでなくて片付けは人生を考えるきっかけになります。そう、お片付けと人生はリンクしています^^

片付けた後のインテリアは目で見えるので、自分の心の中のイメージが具現化されて、潜在意識と対話しているようで楽しいです^^これも楽しみ方の一つですね(^^)

こういう風に考えるきっかけをくれたのは「7つの習慣」との出会があったから。
余談ですが私はこの本でほんとうに人生が変わりました。主体的に生きることから始まる7つの習慣は人生のかじ取りに大いに役立つのでぜひご一読をお勧めします^^(今後「7つの習慣を読み解く講座」も開いてゆきたいと思っています。)

写真は今年のお正月の我が家。これから変化がありました。現在の様子はまた次の機会に載せますね^^