生きることは動くこと。元気をもらった佐藤航陽さんのブログのご紹介♪

生きることは動くこと。元気をもらった佐藤航陽さんのブログのご紹介♪

女性のキャリアとビジネスを応援強みコンサルタント山澤ともです。

元気の出る記事を教えてもらったのでシェアしたいと思います^^
佐藤航陽さんのブログ
記事タイトル:「偶然でも必然でもない世界を生きるということ、動き続けることの大事さ」

■まずは要約から♪
・現代は決定論的な法則の支配する世界でもないが、すべてが偶然に左右されるランダムな世界でもない
・自然が経済に似ているのではなく、経済が自然に似ていたからこそ資本主義がここまで広く普及したのだ。
・生命にとって「止まる」ということは「死」に近づくことであり、「生きる」とは「動き続けること」と同義。
・人間の行動・原動力となるものは欲望や情熱。精神的な熱量が行動につながり、行動によって外部から刺激やエネルギーをもらい、それが更なる行動につながっていく。

■感想♪
経済と自然の話、生命と動・静の話、行動の源は欲望である話、ところどころ図解を添えて分かりやすく説明されています。通常難解なお話になりがちですが文章のうまさに引き込まれ、内容もすっと入ってきました。

活かせると思ったこと。
誰にでも落ち込むとき、ありますよね。
「なんで今こんな状態なんだろう?」とぐるぐる内省するときありませんか?
そんな時に役立つアイデアだと感じました。
つまり、

・動くことが楽しい、どんどん動いて生きたいというときは、生きることに対してポジティブで充実しているとき。
・動くのが不安になる、留まって動きたくない変化したくない、というときは、はもしかしたら生きるこのとの醍醐味を放棄してしまっているときなのかも。

と判断する材料になると感じました。
状態が分かると対処方法が浮かんでくると思いませんか?

ブログの最後に、スティーブ・ジョブズのスピーチが引用されています。
「失敗を恐れず突き進むことが大事」というメッセージ。

いま、生きていてエネルギー持っている以上、周りのエネルギーを取り入れて、代謝し動き続けることが生きるということなんだなと思いました。

いま、落ち込んだり、心配しすぎたりして動けない方、ぜひご一読をおすすめします^^
動くきっかけを与えてくれると思います^^

■寄せては返す波のように、常に動いていたい、進化し続けたいと思います。

Category :
by