ママ起業家の労働時間はどう決める?

ママ起業家の労働時間はどう決める?

おはようございます。女性のキャリアとビジネスを応援・強みコンサルタントともです。

長時間労働が話題になっていますね。
起業してご自身でお仕事をされている方の場合でもどれだけ働くかの時間配分で迷われている方がいらっしゃいます。

私自身もいろいろと悩みました。
今までもうちょっとやれるんじゃないか、頑張ればなんとかやれるのでは?と『気力』に頼りがちな自分に気付きました。
これはまさに『労働時間は長い方が勤勉で正しいあり方』 というイメージが私のなかにあったからだと気付きました。でもそれで体調が悪くなったり家族との関係が悪くなったり、ましてお客様に笑顔で対応できないとしたらそれこそ本末転倒ですよね。

私が出した答えは、
『自分が最大に能力発揮できる時間数を見極める、そしてお客様に最大に喜んでいただけるものを提供する』ことです。

ママであれば家事育児、家族との時間も大切な時間ですよね。
それを優先してどれだけ仕事に当てられるのか、また集中できるのか、自分なりにシュミレートしてみることをお勧めします^^

この基準があれば無理せず笑顔でお客様の対応ができたり、もっと喜んでいただくにはどうすればいいかと考える余裕ができます。
いま掛けている時間数よりもお客様にどれだけ喜んでいただけたのかという「付加価値」の方に目を向ければ自分の心地よいペースで仕事ができると思います。

時間に追われて成果が思うように出ない方、ぜひ自分基準を作ってみてくださいね。

■実は昨日誕生日でした^^
せっかく栃木にいるのでとちおとめでバースデーケーキをつくり、スカイベリーとともにいただきました^^
誕生日なのにキッチンにいる時間が長いという;
ママのお誕生日よりもご馳走を楽しみにしている子どもたち。そんなママも多いんだろうなぁと思いながらお料理してました♫

by