忘年会シーズンで疲れた胃腸にお勧め♫イソフラボンたっぷり豆乳鍋💕

忘年会シーズンで疲れた胃腸にお勧め♫イソフラボンたっぷり豆乳鍋💕

こんにちは❗️女性のキャリアとビジネスを応援❤︎強みコンサルタント山澤ともです。

忘年会のシーズンですね。今日は忘年会で疲れた胃腸にお勧めのカンタンお鍋レシピをご紹介します💕それはイソフラボン豊富な豆乳鍋♫豆腐や豆乳に含まれるイソフラボンは女性ホルモンによいと言われています^^お野菜メインで消化がよく、パーティシーズンで疲れた胃腸をいたわってあげてくださいね(*^^*)

◆材料
・豆乳(成分無調整のもの)
・白菜またはキャベツ
・しょうが…薄切りにして3枚ほど。ポカポカ温まりますよ♫
・かぼちゃ…薄切り。
豆乳との相性GOOD❗️具としても美味しいしスープを濃厚にしてくれます♫
・えのきだけ
・人参
・白ネギ
・とうふ
・豚薄切り肉
・だし昆布
・めんつゆまたはだし醤油
・中華めん:『締め』に中華麺をいれると美味しいです♫目安は3人で1袋。

◆作り方
・鍋にだし昆布と水を入れ火にかける
・沸騰寸前で火を弱め、だし汁1に対し、豆乳3の割合で入れる
・火の通りにくい野菜(かぼちゃ人参など)から入れる
・めんつゆまたはだし醤油、塩で味を整える
・お好みで粗挽きコショウを振る。

実は先日町家レンタルスペース『刻家(ときや)』さんでオーナー眞理子さんにご馳走になったメニューなんです。我が家でも作ってみたら子どもたちにも好評♫ぜひお試しください^^

Category :
by